ミャンマーラボ開発(オフショア開発)

ミャンマーオフショア開発(ラボ開発)とは?

オフショア開発とは、海外でシステム開発を行う事を言います。特にアジア新興国の人件費は日本と比べかなり低い為、日本で開発する場合と比べまして、コストを大幅に削減する事が出来るのが特徴です。現在はベトナムが主流となりつつありますが、近年の人件費高騰によって、更に人件費が安くアジア最後のフロンティアとも言われているミャンマーが注目されつつあります。

 

ラボ開発とは?受託開発との違いは?

ラボ開発とは、オフショア開発の契約形態のひとつであり、海外にて自社専用のスタッフを採用し、同じく海外に存在するオフショア企業内のスペースを借りて、自社の仕事に従事させる形の契約を言います。受託開発の場合は要望を伝えれば全てを制作してもらえますのでIT知識がなくても依頼可能ではありますが、依頼毎に都度料金も発生し、制作費用もラボ開発と比べて料金がかなり高くなる傾向がございます。しかしながら、ラボ開発の場合は担当スタッフを御社にて直接雇う形になりますので、1つ1つの案件ではなく、御社の全ての仕事を任せることが可能であり、また過去の仕事から得た経験やノウハウは、御社スタッフの知識として蓄積され、その後の仕事にも生かしていく事が可能になり、時間の削減にもつながって参ります。その為オフショアの本当のメリットを活用する為には、ラボ開発を選択いただき大幅なコストカットを実現される形をおすすめいたします。

 

一般的なラボ開発と当社ミャンマーラボ開発の比較

当社のミャンマーラボ開発サービスは、コストカットの面に置きまして他社と比べましても業界最安値圏のサービスをご提供出来る事を自負しております。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

一般的なラボ開発 *1 当社ミャンマーラボ開発
初期費用 月額合計の3ヶ月分 パソコン代(持込可)*2
レギュラーレベルPHPプログラマー(単価) 月18万円~ 月1.5万円~+管理費月3万円~*3
シニアレベルPHPプログラマー(単価) 月25万円~ 月3万円~+管理費月3万円~*3
アプリプログラマー(単価) 月30万円~ 月4万円~+管理費月3万円~*3
日本語ブリッジ(単価) 月30万円~ 月4万円~+管理費月3万円~*3
*1 ベトナムの一般的なラボ開発会社のサービス内容を想定しています。
*2 12ヶ月契約の場合は合計月額費用1ヶ月分、24ヶ月契約の場合は合計月額費用2ヶ月分の保証金(契約終了時に 返金。ただし途中解約の場合には、違約金として保証金相当額を申し受けます。)をお預かりいたします。
*3 管理費はご契約期間や人数によって異なります。詳細は料金についてのページをご参照下さいませ。